2018年05月29日

自動車のあり方について

今回は、保険でも身近な自動車のことについてです。

最近の話題として、高齢者の方が起こしてしまった自動車事故がありました。

事故を起こした人は、信号が赤になったにも関わらず、
歩行者が渡っていなかったのでいけると思った。
と言っているそうです。
誠に身勝手な考え方です。
年齢に関わらず、車のパワーを考えて、慎重に運転することが大切かと思います。

もっともご家族の方は、以前から物損事故を数件起こしていたこともあり、
運転に反対していたそうです。
しかしながら本人としては、
まだまだ自分は若い、正常な判断ができると思っていたようです。
50年車を運転してきた経験で、
若者よりも上手に運転しているというプライドがあったのかもしれません。
家庭内の葛藤は、他のどの集まりよりも苦しく、生活への影響が大きいと感じます。

しかし、こういう事態はどこの家庭でも起こりうる事なのではないでしょうか。
できる!と思って運転しているご家族の方を否定するのは、
とても心苦しいことなのかな、と思います。

であれば、自分自身で引き際を考えないといけないのかなと思います。
本当に自動車を運転する必要はあるのでしょうか。
人それぞれ、自動車の使い方や運転頻度は異なります。
だから、必ず正しい、間違っているということはないと思います。
でもその運転を、他の人に代わってもらったり、
電車やバスの公共交通機関で代用できるかもしれません。

運転を止めることで、多少は不便になります。
ただ、免許を自主返納することで、様々な特典を得ることが出来ます。
メリットが大きければ、
運転を止めることぐらい大したことない事なのかもしれないですね。

都道府県ごとに特典が異なるということで、大阪府の特典を調べてみました。
大阪府のホームページに載っておりました。

大阪府はかなり力を入れている印象です。
700店舗以上で、様々な特典が受けられるようです。
東京が250店舗ぐらいでしたので、力の入れ方がよくわかると思います。
特に、商店街の店舗での特典が充実しておりまして、
すぐ近くの商店街に行けば何かしらの特典が受けられるのではないか、
というぐらい多くの商店街が参加しておりました。

大阪は交通網が充実していることもあり、交通系の特典はあまりなかったのですが、
例えば北海道であればタクシーチケットや市内の交通機関の優待券などがあったり、
地域ごとに特色があるようです。

将来の話かもしれませんが、
特典を知っておくことで決断にも繋がると思うので、
頭の片隅に入れておきたいと思いました。

エム・アイ・プラン 江原




posted by エム・アイ・プラン at 16:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: