2018年02月28日

春、
春といえば4月。

「春」という言葉と、「4月」という月に、
人はどんなことを思い出すのでしょう。

母親と一緒に胸弾む思いで
桜満開の校門を通り抜けた小学校の入学式の自分。
クラスの新しい友人たちと顔合わせをした時の
あの何とも言えない興奮とわくわく感。

やっと内定を取り付けた会社で
不本意ながら参列した10年前の春の入社式。
実家の甥っ子はしんみりと当時を思い出し、
会社を辞めないでよかったとつぶやきます。

前年の年末に第一子が生まれ、
3月に昇進の内示をもらい、
机と椅子が少しだけデラックスになって
新年度の販売予算の数字を見た時に
身体が震えたと話してくれた友人。

人生の節目節目で思い出がある4月。
皆さんは、どういう想いで今年の4月を
迎えられるのでしょうか。
まさに春という季節にふさわしい気持ちで
迎えたいものですね。

人生怖いもの無し。
怖いのは自分の気持ちの萎えだけです。

エム・アイ・プラン 池田
posted by エム・アイ・プラン at 15:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: